「4月の活動」京都で行われた日本形成外科学会に出席してきました。
肝斑の治療で、ヤグレーザーを使った治療はあぶないと大阪の葛西医師が発表していました。
瞼の凹みに白壁医師が血小板注入療法を発表していました。

また、4月24日、高岡ホテルで行われた呉西小児科集談会で「Looking youngを目指して」という講演を行ってきました。