「日本美容外科学会での発表」

9月3、4日に東京で行われた日本美容外科学会にいってきました。
わたしは多血小板血漿のシンポジウムと二重まぶたの発表をしてきました。
多血小板血漿の注入療法では他のクリニックでは副作用もあるようですが、カメイクリニックで採用している方法で施術しているグループでは副作用がなく、とても素晴らしい成績を出していました。
二重まぶたの中切開法では他のドクターからも賛同を得られました。

他の情報では新しい劣化しにくいビタミンCローション、衣服の上から高周波を当てるだけで脂肪がとけるバンキッシュという機械を見てきました。

早く効果的に脂肪を溶かす機械が出てこないかな。