富山の美容外科・皮膚科クリニック。しみ・しわ・脱毛・二重まぶた・ワキガ、多汗症治療など

エステ脱毛と医療脱毛の違い

  1. 医師のもとで行うので、安全です。

    レーザー脱毛は医療行為です。治療前後に肌の状態を医師が見て、責任を持ってあたります。万が一の際にも、医師が治療を行うことができるのでその場で必要な処置や処方ができます。
    エステサロンに最近“医療機関提携”などという広告がみられますが、医療レーザー脱毛は“医療機関”でしか受けられないものですし、併設しているわけではないので迅速な対応は難しいと考えられます。

  2. 医療従事者が担当します。

    医療機関で施術を行うのは、研修を行った医療従事者です。
    エステサロンは医療機関ではないので、医療従事者ではないエステティシャン…いわば誰もが脱毛を行っているということです。

  3. 時短でお得ということ♪

    医療機関での脱毛機は強力で効果も高いものを使用することができます。それは、強力なレーザー機器を使うことを国から許可されているので、回数が少なくすみます。
    しかし、エステサロンでは強力な機器を使用することができないため通う期間が長くなります。
    長い目で見て、少しでもツルツルめざされるのであれば、エステサロンで脱毛を行うよりもはるかに経済的で安全であることは間違いありません。
    それに、高額なコースへの無理な勧誘はしておりません。
    料金はその日の分だけです
    入会金やチケット制などありません。クレジットカードも使えます。ご希望ならローンも使えます。

  4. 処理前後の面倒な規制など、ありません。

    処理前に毛を伸ばしておく必要や、処理後のお風呂やスポーツの規制などありません。

予約制です。お気軽にお問い合わせください。 TEL 0766-29-2555

PAGETOP
Copyright © カメイクリニック高岡院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.