富山の美容外科・皮膚科クリニック。しみ・しわ・脱毛・二重まぶた・ワキガ、多汗症治療など

NMN点滴療法

  • HOME »
  • NMN点滴療法

NMNとは・・・?

正式名称は「ニコチンアミドモノヌクレオチド」といい、NMNはビタミンに似た物質で、

体の中で自然に作られます。しかし加齢に伴い体内での生産量が減ってしまいます。
NMNが体内から少なくなると加齢がはじまり、身体機能や認知機能の老化が進むと
考えられています。
このNMNを摂取することで、身体の見た目や機能が、まるで時計の針を戻すように
劇的な変化を起こすことを突き止めた研究が次々と発表され、「若返りの薬」
として世界中で注目を集めています。
因みに、NMNを多く含む食品として、枝豆、ブロッコリー、キュウリなどがありますが、
ブロッコリーの場合1日100mgのNMNを摂取しようとすると約40kg(約2000房)の
量が必要になります。
点滴により効率よく、NMNを体に取り入れることができます。

 

 

 

 

 

 

若返り成分NMNは、体内に吸収されたのち全身の隅々に届けられることで
NAD+という物質に変換されます。
NAD+は全ての生き物の体内に存在し、若さと健康維持に影響を与えていますが、
10代後半をピークに減少していきます。
さらに40代になるとピーク時の半分まで減少してしまうことで、若々しさが失われてしまいます。
そのため、体内のNAD+濃度を上げる方法として、NAD+の原材料であるNMNを補うこと
が効果的です。

 

 

NMN点滴によるサーチュイン(長寿)遺伝子活性化とは・・・?

いつまでも若く健康でいたいと思うのは、万人の願いです。
しかし、年齢に応じて肌も体力も衰え、年齢相応となっていきます。では何が老化の原因となっているのでしょうか。
人間の老化や寿命に深く関わっている遺伝子の存在があります。それが「サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)」なのです。
この遺伝子の活性化が肌細胞・体力・疲労などの身体機能を改善し、若返りをもたらします。
NMN点滴は、このサーチュイン遺伝子を活性化するためのもので、いつまでも若さを保ち、
健康的な生活をお送りいただくためのものです。

効果とは・・・?

  • サーチュイン遺伝子の活性化により若々しさがよみがえるよみがえる
  • 体力がよみがえる
  • 熟睡できる
  • 運動中の呼吸が楽になる
  • 思考・集中力が高まる
  • 代謝が上がる
  • 頭がスッキリする
  • 肌のキメがアップする
  • エストロゲンの上昇
  • ミトコンドリアの活性化

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  NMNが配合された製剤を左右どちらかの腕に点滴します。
  
  1回の治療でも何らかの効果を認めますが、健康を持続させたり、
   老化予防(アンチエイジング)、疲労回復等が目的の方は、1~4週間に1度の治療を
   続けることで効果が維持できます。

カメイクリニック高岡院
カメイクリニック富山院
カメイクリニック ネットショップ
PAGETOP
Copyright © カメイクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.